爽快なオープンカーだから・・・。

フォルクスワーゲン@ゴルフカブリオレってどう!? では、フォルクスワーゲンのオープンカーのゴルフカブリオレやオープンカー全体に興味のある方に有益な情報を提供する目的で設立いたしました。

題名の通りこのサイトで一番中心になるのが、ゴルフカブリオレですが、その他に、旅行、温泉、ドイツ料理、宇宙、B級スポット、ベトナム株、etc・・・管理人が興味のあるものを集めたサイトです。

オープンカーを求めて・・・。

僕は、昔からオープンカーが、好きでフォルクスワーゲンゴルフカブリオレを買う前は、「今度買う車は、オープンカーだ。」と心に決めていました。

特に北欧、ドイツの車は、堅牢にできていて長期間使用することを考えていた僕としましては、マズは、北欧、ドイツ車から選ぶことに決めました。

フランス、イタリアのラテンの車もデザインが、格好いいのでそれも検討しまして、プジョー306カブリオレが、ゴルフカブリオレと同じくらいの値段で、格好良かったのですが、同じオープンカーでも実車を見るとフォルクスワーゲンのオープンカーのゴルフカブリオレの方が、堅牢な作りで、ロールバー(好き嫌いが分かれますが)が付いているので、剛性が高いのがわかりました。


アメ車のオープンカーは、ムスタングが、カッコイイと思いましたが、中古でも高いのでパス。

飽きそうですし・・・。

日本車は、トヨタソアラのオープンカーが、いいですけど中古は、ほとんど無く高いので候補から外れました。

そして、4人乗りで実用的なオープンカーを探したところドイツ車の中でも大衆向けのフォルクスワーゲンのゴルフをベースにした、フォルクスワーゲンの唯一のオープンカーのゴルフカブリオレ が、中古で価格がこなれているので、購入しました。

価格が、こなれているのは当然で、このフォルクスワーゲンのオープンカーのゴルフカブリオレは、世界で一番売れているオープンカーだそうです。

ゴルフカブリオレ

実は、僕は、2台フォルクスワーゲンのゴルフカブリオレを買ってしまったのです。
それは・・・1台目を自損事故で大破してしまったからです。

しかし、大破しても、全く、かすり傷一つ負いませんでしたから、ゴルフのような大衆車(もっとも最近は高級になってきましたが・・・汗)でも、ドイツ車の安全性には目を見張るものがありますね。^^

1台目を廃車買取りしてもらったのですが、普通なら別の車を購入するかもしれませんが、その安全性とどうしてもオープンカーの爽快さが忘れられずまた、フォルクスワーゲンの ゴルフカブリオレ を購入してしまいました。

雑誌を見て安くて良さそうなのが有ったので、スグ自動車屋へ行って外見が良かったので現金で購入しました。(それが、マズかった・・・。)


1台目のオープンカーのゴルフカブリオレは、非常に程度が良くて新品と見間違うほどでした。

しかも、シートにヒーターが付いていて、オープンカーなのに寒いときも温かかったです。

この辺が、ヨーロッパの車らしいですね。

そして、故障など一度もしなくて快適に使ってました。

しかしながら、2台目のゴルフカブリオレ は、値段が安くて買ったのですが、ひどい物をつかませられてしまいました。
  
外見上が良かったので大丈夫だと思って買ったのですが、故障が、立て続きに起こりひどい目にあってしまいました。

しかも、車検に〇〇万円かかってしまいました。^^;

それと、シートのヒーターなのですが、同じのⅢ型でも、後期型には、付いているのですが、前期型には、付いていませんので、中古で買うときは注意しましょう。

中古を買うときには、店と店員が信用の置けるところ選んで買いましょう。

さて、このサイトですが、ゴルフカブリオレ についてだけではなくて、フォルクスワーゲンの歴史やオープンカーの楽しみ方、実際にオープンカーでドライブした時の体験記や車に関連した「リンク集」で各種情報の紹介をしてますし、車関連以外のページでは、旅や、暮らしに関して役に立つ情報が、満載ですので、そちらもご覧下さいね。

もしかしたら新しい発見が有るかも!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする